篠原涼子の美貌は整形をしていたから!?目と鼻が昔と違うと話題に

篠原涼子 整形

 

モデルや女優として活躍し、主演を務めればのきなみ高視聴率をたたき出すとして、話題沸騰中なのが篠原涼子さんですよね。

 

25歳年上の市川正親さんと結婚し現在は2人の子供を持つ母親でもあります。

 

そんな篠原涼子さんに整形の疑惑が浮上しています。

 

30歳を過ぎても美しい容姿をキープさせていることに同世代からは嫉妬の対象にされることもあるようで、美しすぎるのも罪なんですね。

 

ここでは、篠原涼子は整形で目と鼻が昔と違うのかについてご紹介していきます。

 

 

1.篠原涼子は奥二重から完全な二重になっている!?

 

篠原涼子 整形

 

篠原涼子さんがデビューしたての頃と現在の写真が比べられて「整形をしている!」とネット上では噂になっています。

 

若い頃から成長していけば化粧などの力もあるので、整形しているのではないか?と噂されるほどまでに変化することはあります。

 

成長という部類に入るのかもしれませんが、それでも「目元」に関しては疑惑が浮上してもおかしくはなさそうです。

 

まず、デビューした時は奥二重だったんですね。

 

ですが、目そのものは大きいので、そこに関しては整形はしていなそうです。

 

恐らく埋没法という技術を使って平行二重にしたのではないかと言われています。

 

確かに現在の写真を見てみると、二重ラインがくっきりと見えますよね。

 

デビュー時にはそれを確認することができません。

 

スポンサーリンク

 

二重になるのとならないのでは、他人からの捉え方が変化してしまいます。

 

特に芸能人は顔が勝負というところもあるので、完璧な美貌を維持したいと考える人は多いのでしょう。

 

篠原涼子さんが30歳を超えても美しいのは、本人の努力だけではなく、外部からの力を借りているのではないかと言われているのです。

 

 

2.篠原涼子は鼻筋も整形していたという疑惑

 

篠原涼子 整形

 

篠原涼子さんはデビュー時から鼻がとても高く整っています。

 

これは多くの人が羨ましがる形であり、美女に見えるためには必須の鼻をしていますね。

 

昔からキレイだったのが分かります。

 

十分そのままでも通用しそうですが、そこは芸能界。

 

常に以前の自分を越えることを考えていかなければ、生き残れません。

 

スポンサーリンク

 

それに次から次へとスターが移り変わり、ブームの流れがとても速い世界です。

 

うかうかしていれば明日は我が身といわんばかりに衰退してしまいます。

 

篠原涼子さんほどの人気を持っていたとしても生き残り続ける保証はありません。

 

そこで篠原涼子さんは整っている鼻にさらに整形を加えているのではないか?と指摘されています。

 

見た目はあまり変化がありませんが注意深く見てみると手術痕を発見することができるそうです。

 

ですが、それを発見できている人がほとんどいないということから、鼻の疑惑はガセネタである可能性が高いです。

 

だって、どう見てもそのままだから…。

 

 

3.まとめ

 

篠原涼子 整形

 

一時は子供が生まれたことで芸能界引退を考えていた篠原涼子さん。

 

しかし、旦那の助けや本人の強い希望で芸能界への復帰を果たしています。

 

今後もさらに精力的に活動を続けるみたいなので、期待していきたいですね!