平子理沙は整形のやりすぎで劣化していた?昔と顔が違う…

平子理沙 整形

 

アラファーとは思えない美貌を維持しているのが女優の平子理沙さんですよね。男性からのファンが根強く今でも人気が高い女優として活躍されています。

 

そんな平子理沙さんですが、若い頃の写真とは明らかに顔が違っていると話題になっています。雑誌とリアルの映像や画像が違いすぎるという指摘もありますね。気になるところでもありますので、調べてみました。

 

 

平子理沙は整形して顔が別人と話題に…

 

平子理沙さんは40歳を超えていますが、今でも雑誌の表紙を飾るほどの美貌を誇っています。「アラフォーの星」や「カリスマモデルも驚き!」などと称されています。

 

それだけで十分にすごいことですが、それが本人の努力ではなく、どうやら編集の力だったのではないかと言われているようです。

 

平子理沙 整形

 

そんなことが言われるきっかけになったのが、雑誌の写真と表舞台での挨拶などで出演した時の顔が大きく変化していることです。雑誌などではほうれい線などがまったく無く、そしてしみやしわなどもありませんでした。

 

ところが出演時などのリアルの平子理沙さんを見た人の多くが雑誌の画像とかけ離れている容姿に愕然としてしまったようです。「まるで別人でした。

 

違う人が現れたのかと思ったら、当の本人でしたからね。多くの人は言葉を失いつつも心の中で『だまされた!』と叫んでいたことでしょう」(現場にいた出版関係者)

 

スポンサーリンク

 

それでもリアルの平子理沙さんはかなり頑張って体系も肌も維持していることはうなずけたようです。しかし、笑顔が引きつっているということもありましたので「ヒアルロン酸」を注射しているのではないか?と言われています。

 

肌の修復を望む女性は多いです。どうしても年齢を重ねると肌が最初にダメージを受けてしまいますからね。年齢が出やすい部分でもありますから、美肌にしたい人は多いのでしょう。

 

 

やっぱり!平子理沙は整形して目の形が大きく違う・・・

 

平子理沙 整形

 

有名人になれば誰しもが最初に「整形疑惑」が浮上します。それだけイジっている有名人が多いということもあるのかもしれませんが、知名度が上がってきたという指標にされることもあります。

 

実際に公にしている人もいますから、全てが嘘という訳では無いというのがややこしくしている所でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

さて平子理沙さんにも当然、疑惑がありました。そこで若い頃の写真を比較してみましょう。

 

その写真と現在を比べると明らかに目が大きくなっています。成長過程で目の形が変化することはありますが、そこまで大きな変化にはなりません。

 

化粧という部分も大きいのかもしれませんが、目頭切開をしているような形跡が見られることも確認されています。

 

こうしたことから平子理沙さんは目を整形しているのではないかとの疑惑も浮上しているのです。

 

平子理沙さんは、今後も舞台やドラマを中心にして活躍が期待されていますね。40歳を超えても美への追求を忘れない姿勢に同世代の女性を中心に支持が厚いようです。今後に注目したいところですね!