大地真央が整形をしているという噂の真相は?目と顎を検証してみた

大地真央 整形

 

元宝塚のスターとしてその名前を全国に知らしめたのが、大地真央さんですよね。

 

男役がとても似合い、今でも宝塚の中では伝説との呼び声が高く、現在も完璧な美貌を維持されていますね。

 

そんな大地真央さんに整形の噂が広まっています。

 

2017年で61歳になるのですが、そんな年齢とは思えないほど美しいですから、整形をしていると思われても仕方が無いのでしょう。

 

ここでは、大地真央は整形をしているという噂についてご紹介していきます。

 

 

1.大地真央の目元の変化は整形によるもの?

 

大地真央 整形

 

大地真央さんは宝塚で男役として活動されてきました。

 

宝塚で活躍できるほどですから、元々のパーツは整っていることになるのでしょう。

 

その当時の写真なども観覧することができますが、かなり整っており、男性と本当に見間違えてしまうほど中立的な顔をしていますよね。

 

現在も1日に50回以上も顔を洗うなど美容には徹底してこだわりを見せています。

 

そうした努力があるからこそ、大地真央さんは60代になってもキレイな状態を維持することができるのでしょうね。

 

しかし若い時代と現在を比べると、目元に整形をしたような変化が現れています。

 

宝塚時代から二重で、目も大きく凛々しい印象を持ちますが、年齢を重ねるごとにキリっとした目がだんだんとタレ目に変わってきています。

 

スポンサーリンク

 

老化が原因という見方もあれば、女性として可愛らしく見られたいという気持ちから、タレ目にしたのではないか?と噂されています。

 

もちろん、本人が証言したということではありませんので、真相のところは不明です。

 

ネット上では目元に変化があることから、整形をしているのではないか?と噂が広まっています。

 

 

2.大地真央の丸かったアゴがかなり細くなった!

 

大地真央 整形

 

宝塚時代、大地真央さんのアゴは男性のように丸みを帯びていました。

 

骨がそんな風になっていたのでしょう。

 

ところが、現在の大地真央さんはその当時の丸みを帯びたアゴはどこへやら…かなりとがっているんです!

 

スポンサーリンク

 

最近の大地真央さんを見て違和感を覚える人は、おそらくアゴが細くなったことが原因ではないかと言われています。

 

それだけ、アゴは顔の第一印象に大きく影響しています。

 

そこが大きく変わっていますので、整形をしたのではないかと噂されています。

 

アゴに関しては確かに変化が著しいので整形疑惑が出ても不思議ではありませんよね。

 

 

3.まとめ

 

大地真央 整形

 

大地真央さんの整形疑惑について見ていきました。

 

目元は老化の可能性も否定できませんが、アゴの整形はしている可能性が高いのではと言われていましたね。

 

60代という年齢を感じさせない若々しい姿を維持している大地真央さん。

 

今後も芸能活動を続けるといわれており、どんな活躍を見せるのか、注目していきたいですね!