小林幸子に整形疑惑!鼻と唇が昔と全然違うと話題に…

小林幸子 整形

 

長年歌手生活を続けているのが小林幸子さんですよね。なんと9歳の頃から歌の才能を認められて歌手として活動を続けていることには驚いてしまいます。現在もまだまだ現役で頑張っておられるので、すごい努力家なんでしょうね。

 

そんな小林幸子さんですが、大人になってから整形をするようになったと噂されています。20代の頃は絶世の美女なんていわれるほど肌がキレイであり、さらに顔も整っていたんですよね。その頃の自分をキープしたいがために整形に走ったのだとか・・・。気になりますので、調べてみました。

 

 

小林幸子は整形して鼻が大きく変化した…

 

小林幸子さんは20代の頃が一番美女だったといわれていますね。その当時の日本においてここまで整った顔立ちをしている人はあまりおらず、かなり珍しい部類に入ると言われていました。

 

小林幸子 整形

 

その頃は整形をしている形跡はありませんので、天然のまま成長したのでしょう。鼻も目も申し分ないほど整っていますね。日本人でありながら、西洋のような顔立ちをしていたので、そのギャップも当時は貴重だったようです。

 

小林幸子さんは、その頃の自分を常にキープしておきたいと考え、美容関係に興味を持つようになります。それが30代を過ぎてからでした。きっかけはシワです。自分の顔に自信を持っていた小林幸子さんは、30代を過ぎた辺りから急激にシワが発生するようになったのです。

 

スポンサーリンク

 

当時も人気は絶頂で、睡眠時間すらロクに取ることができないような日々が続いていました。その関係で、肌荒れが結構ヒドくなっていったようですね。メイクの力で誤魔化してきたのは良いですが、それも限界に来ていました。

 

そこでリフトアップという肌を伸ばし、シワを消す整形をすることになりました。その時に同時に鼻に関しても整形をしていますね。鼻は元々高かったのですが、年齢と共にその高さに魅力を感じなくなったようです。

 

ついでにという理由で鼻に関しても、鼻筋を通し、凛々しい鼻を持つことに成功しました。そのため、肌はキレイで鼻が高い状態をキープできているとのことです。

 

 

やっぱり整形か!50歳を過ぎてから小林幸子の唇に変化が?

 

小林幸子 整形

 

小林幸子さんが50歳を過ぎた頃のことです。化粧をしているので通常のの状態があまりわかりませんでした。

 

ところが、度々テレビで薄化粧で出演する機会が多くなりました。何故そうしたのかは不明ですが、「自分に自信が無ければあんなことはしない」と業界では驚かれていますから、何か変化があったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ファンの人にはその原因が分かったようです。つまり、唇がふっくらしており、その関係で厚化粧をする必要がなくなったみたいですね。ヒアルロン酸注射をすることにより、唇をふっくらとさせる事に成功しています。

 

こうすることでナチュラルメイクでも十分通用する顔を手に入れているのです。元々努力家で、肌をキレイに維持させることに関しては情熱を持っている人ですから、50歳を超えてもキレイなんですよね。そこにきて、ぷっくり唇ですから十分でしょう。

 

50歳を超えても、まだまだ美貌を維持していますから、今後の活躍に期待したいですね!