チャンミンのイケメンは整形で作られていたって本当?噂の真相とは?

チャンミン 整形

 

東方神起として活動し、日本で絶大なる人気を誇っているのがチャンミンさんですよね。

 

彼が音楽番組に出るともなれば一気に視聴率は高くなりますし、日本から帰国する場合などでも、空港は一気に大混雑になりパニック状態になるほど国境を越えて愛されているのが特徴です。

 

そんなチャンミンさんですが、整形の疑惑が浮上しているようです。

 

人気者になれば誰もがその体験をしますし、事務所なども逆に売名戦略として上手く利用することもあります。

 

ファンとしてはガセだと信じたいけど、実際どうなのか気になる!というのが心情のようですね。

 

ここでは、チャンミンのイケメンは整形で作られていたのかについてご紹介していきます。

 

 

1.チャンミンのスッとした鼻は作られたもの?

 

チャンミン 整形

 

チャンミンさんはどこからどう見てもイケメンであり、目も鼻も顔の骨格も全てが整っていると言われており、男性からも女性からも羨ましがられています。

 

そういった現状があるからこそ、疑惑は浮上するのです。

 

スポンサーリンク

 

デビュー当時と現在の写真を比べられて「整形をしている!」と話題になったりもするのです。

 

チャンミンさんの鼻は非常に整っており、横に広がらず適度な幅を保ちつつ、スっと通る鼻筋をしていることが言われています。

 

こうしたことから、「天然でここまで完璧な鼻を持つことはほぼ不可能に近いので、整形をしている!」と疑惑が向けられているのです。

 

イケメンであるからこその宿命とはいえ、ちょっとこの疑惑はヒドいなって感じている人は多いみたいですね。

 

形跡を写真で確認することはできませんし、鼻にいたってはなんら変化が無いのです。

 

まったく根拠が無いのに「整形だ!」といっている人がかなり多く、ファンはガッカリしているようです。

 

つまり、鼻に関してはガセネタであると言えます。

 

 

2.チャンミンがおでこを出さないのはのは整形を隠すため?

 

チャンミン 整形

 

チャンミンさんはどちらかというとちょっと髪が長いです。

 

おでこも隠しているのですが、そこにまさかの疑惑のが向けられているというのです。

 

おでこが広い人は短髪が似合わなくなるので、自然と髪を伸ばしおでこにたらすようにしてセットします。

 

こうするとおでこが広いことも気付かれませんし、自然な印象を与えることができるからです。

 

スポンサーリンク

 

チャンミンさんは常におでこを隠すので「おでこが広いのではないか?」や「おでこに手術痕が残っているからそれを見られたくないのではないか?」という疑惑が向けられているのです。

 

一方でファンからは「髪の毛を掻き分ける仕草はいつでもしているし、おでこを出しているときもある」と疑惑を一蹴しています。

 

 

3.まとめ

 

チャンミン 整形

 

チャンミンさんの整形疑惑について紹介しました。

 

他にも、目やアゴなど多くの場所で疑惑が出ていますが、全てがガセネタになりますね。

 

こうしたことから、チャンミンさんが整形をしているというのはまったくのデタラメであり、整形をしていない可能性のほうが明らかに高いことが分かりました。

 

今後も音楽シーンを盛り上げるだけでなく、俳優としても成長を続けていますから、チャンミンさんを見る機会というのはどんどん多くなっていきそうですね!