松嶋菜々子が劣化したのは整形が原因?ほうれい線がすごいと話題に!

松嶋菜々子 整形

 

女優の松嶋菜々子さんといえば、視聴率女王として君臨していますよね。

 

ドラマ「家政婦のミタ」では視聴率40%という考えられない数字をたたき出したことも記憶に新しいです。

 

そんな松嶋菜々子さんですが、年齢もありますが相当劣化してきていると話題です。

 

その理由としてはヒアルロン酸注射や整形などをしたことが考えられるとされています。

 

ここでは、松嶋菜々子が劣化したのは整形が原因なのかについてご紹介していきます。

 

 

1.松嶋菜々子は元々鼻がつぶれていた?!

 

松嶋菜々子 整形

 

人間は年齢を重ねる毎に顔が変わっていくものです。

 

成長という意味合いと、老化というものが合わさった結果ですね。

 

松嶋菜々子さんの18歳の頃の写真が何故かネット上に流出しています。

 

現在40歳ですから、22年前の写真ですね。

 

それを見て「整形をしている!」と噂されるのはちょっと無理があるのではないか?という考えを持つ人も多いのですが、あるひとつの場所に関しては整形をしているのではないか?と言われています。

 

それが「鼻」です。

 

鼻は18歳ほどに成長してしまえば、そこまでの変化を期待することは難しいとされています。

 

特に顔のパーツは子供の頃にある程度は出来上がってきていますからね。

 

女性の場合は化粧などで変化を見せることは可能ですが、元となるパーツにも関係してきますから限界があるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

それを劇的に変化させるには整形しかありません。

 

松嶋菜々子さんの鼻は18歳の頃と40歳の現在で大きく変化しています。

 

現在の鼻は高く細くなっていますが、昔は細いという点では同じですが、少しぺちゃっとしているのです。

 

鼻を高くする手術をしているのではないか?と疑われるには十分すぎるほどの証拠になっていますので、松嶋菜々子さんは鼻を整形していると噂されています。

 

 

2.松嶋菜々子のほうれい線やたるみがヒドイと話題に

 

松嶋菜々子 整形

 

松嶋菜々子さんを知っている人であれば、多くの人が釘付けになったドラマがありますね。

 

それは24歳の頃に出演して話題を読んだ「GTO」です。

 

現在の夫である反町隆史さんと結婚するきっかけにもなったドラマですが、この時が全盛期と言われるほどの美貌を手に入れていました。

 

スポンサーリンク

 

それからは2児の母になり、体重が激増するという経験をして精神的に負担があったようです。

 

スタイルがよく顔も良いというのが松嶋菜々子さんのキャッチコピーでもありましたから、そこが崩壊されたとなるとショックは大きいでしょうね。

 

そこで無理なダイエットをしたそうです。

 

それにより肌に大きなダメージを与えることになりました。

 

30歳を過ぎてからの苛酷なダイエットは肌を急激に老化させる原因になるみたいです。

 

そしてヒアルロン酸をほうれい線に打ち込んだとされています。

 

肌のシワやたるみを防いで若々しくしてくれるのがヒアルロン酸ですが、定期的に打ち込まないと効果は見込めないばかりか、さらに老け込んで見えるそうです。

 

その結果が現在の松嶋菜々子さんではないかと言われているのです。

 

 

3.まとめ

 

松嶋菜々子 整形

 

松嶋菜々子さんの整形疑惑について見ていきました。

 

主に鼻よりもヒアルロン酸を打ち込んでいるという整形疑惑の方が注目が大きいようですね。

 

今後も女優としての活躍に期待したいところです!