藤井リナはハーフに見える整形をしていた?昔と顔が違う…

藤井リナ 整形

 

モデルの藤井リナさんは、多数の男性からアプローチを受けたことがあるほど子供の頃からカワイイと話題だったようです。日米のハーフである父と日本人の母の間に生まれたのでクォーターです。

 

ハーフ顔として親しまれていましたが、純粋な日本人にはない独特の美しさがハーフにはありますよね。それがときには凛々しく、そして時には魅惑的に表情がガラリと変わりますから、男性も夢中になってしまうようです。

 

そんな藤井リナさんですが、整形の疑惑があります。ここまでカワイイのに?と疑ってしまいますよね。ちょっと気になりましたので調べてみました。

 

 

藤井リナはつり目を整形して平行二重に

 

藤井リナさんの14歳の頃の写真がネット上に流出しました。実は藤井リナさんの若い頃の写真は全然ネット上には流れていないのです。事務所の圧力もあるのかもしれませんが、十分カワイイのにもったいないです。

 

藤井リナ 整形

 

クォーターのカワイイ部分をすべて受け継いでいるような14歳の頃はつり目をしていました。それでも笑顔はとてもカワイイので相当モテたのではないかと考えることができますね。

 

化粧をするとそれこそクールで涼しい印象をもたらしてくれます。その頃の写真は今とは目が全然違うのが分かります。一重でつり目気味だったのが、モデル活動をすることにより二重になりそして平行になりました。

 

スポンサーリンク

 

これはモデルさんに多い平行二重の典型的な施術後の形だそうです。化粧で多少は誤魔化していますが目の大きさが全然違う事がネット上で騒がれています。

 

ということは次に気になるのが目頭を大きく丸くさせる施術ですね。これは目頭切開法と呼ばれており、多くの人が実施したい施術だそうです。

 

藤井リナさんを見てみると、子供の頃は目が細くクールな印象があったのに、現在は二重で目が大きいので可愛らしい中にもハーフのキリっとしたものを持っている素晴らしい顔に仕上がったようです。

 

 

藤井リナの涙袋が整形してパンパンに…

 

藤井リナ 整形

 

目の下にある窪み。これは涙袋と呼ばれるものです。ここがすこしぷっくり膨れているほうがより目を強調させることができるので女性ならカワイイ、男性ならイケメンになる魔法のようなものです。

 

スポンサーリンク

 

涙袋がしっかりと見えるかどうかにより、顔の印象は大きく変わるので、ここをどうにかして変化させたいと考える女性は多いようですね。藤井リナさんを見てみると、子供の頃になかった涙袋が見事に出現しています。ということはここに手を加えたと考えるのが妥当ですね。

 

よく言われているのが「涙袋へのヒアルロン酸注入」です。これをするとパンパンになり膨れるのだとか。藤井リナさんもしているのではないか?と言われているのです。

 

今後もモデルで活動を続けていくことが期待されていますが、最近は痩せたのかがかなりそぎ落とされている印象を受けますね。身体には十分に気をつけて、これからの活動を続けていってほしいと思いますね!