栗山千明の目は整形で大きくしていた!?昔の顔を比較してみた…

栗山千明 整形

 

女優として一定の地位を保ち、映画やドラマでは淡々と演技をこなすも、どれもが上手だと話題なのが栗山千明さんです。人間離れした独特な顔立ちは誰もにも真似することができず、そのためかホラーでの出演も何かと多いのが特徴ですね。

 

そんな栗山千明さんですが、特徴的な顔はどうやら整形をしたことによって完成していると言われています。もしそれが本当ならば、結構ショックな部分はあるかもしれません。

 

子役をしていたということで、写真の比較も比較的容易にできるようですので、早速調べてみることにしました。

 

 

栗山千明は整形でパッチリ平行二重にしていた

 

栗山千明 整形

 

栗山千明さんの特徴は何といっても、その驚きの「目ヂカラ」ですよね!雑誌や化粧品のポスターなどに抜擢されるほどの威力を持っており、男性を惹き付ける力を感じさせます。

 

しかし目を見てみると、現在の平行二重ではなく末広型の二重で、ちょっと奥に入り込んでいるので一重に見られてしまうこともありそうです。

 

そして目もそこまで大きくはありませんから、二重ではありますが全体的に見ると、目は小さいなというのが印象的です。

 

スポンサーリンク

 

ところが、そこから大人になるにつれて目がどんどん大きくそしてパッチリと変化してきました。メイクなどによるところも大きいのかもしれませんが、それにしても二重ラインが上に大きくずれています。

 

これは整形による変化だと多くの人が気付いているようで、「あれ?栗山千明さんって整形した?」とその当時から不思議に感じている人はいたようです。

 

一度の施術では終わらず、栗山千明さんは再び目をイジったようです。その時にはさらに二重ラインが上にずれており、これが化粧では誤魔化すことができないようなほどになったのです。

 

すると、いつもは自然な目元だったのが、二重ラインと本来の二重ラインが離れているせいか、眠たそうな顔になっていました。これは化粧をしていても分かるほどでしたので、驚いたファンは多かったようです。

 

このように、栗山千明さんは目に多くの人に意識がいっていることに影響を受けて、2回ほど施術をしたのではないかと言われているのです。

 

 

やっぱり!栗山千明は整形してエラがなくなった…?

 

栗山千明 整形

 

栗山千明さんは子役時代の頃から、エラがあることで知られていました。本人はそのことに関して、特にコンプレックスを感じてはいませんでしたが、気にしていない訳ではなかったようです。

 

スポンサーリンク

 

ロングヘアが特徴の栗山千明さんは、髪の毛を下ろしている事が多く綺麗なストレートヘアーが魅力的でした。それらはエラを隠すために利用されていたのではないか?と多く聞かれるようになったのです。

 

しかし、最近になってその髪の毛を上で結ぶなどの変化を見せるようになりました。すると、以前あったエラが綺麗になくなっているのです。

 

これが整形によるものなのか、自然となくなったのかまでは定かではありませんが、その部分に変化があったことは確かなようで、疑惑の目が向けられています。